株式会社エコイプスは、2008年4月1日に設立いたしました。前身は、2008年3月末に解散しました財団法人政策科学研究所(IPS)です。 IPSは、1971年に民間非営利、政策指向の財団シンクタンクとして創設され、政策形成・評価、地域・都市、エネルギー・環境、産業・社会の各分野で調査研究に取り組み、その成果を広く社会に発信してきました。
株式会社エコイプスは、IPSからリサイクル等の環境部門を継承し、中立、政策指向という理念を受け継ぎながら、調査研究等の活動を継続・発展させていくことを目的としています。豊富なネットワークと経験を活用しながら、環境分野を中心に、人や文化、経済、経営などの複雑な繋がりを踏まえた問題発見と解決を探求しています。

home